ロードバイクを始める理由の中でも上位の「ダイエット」や「健康」という意味では、ロードバイクはまさに効率が良いということを身をもって実感しました。

ほとんど週末だけ乗って3ヶ月で3kgって物足りないと思う方もいるかもしれませんが、私は身長は178cmで元々70kgだったので特に太っていたわけではありません。

わりと痩せ型だった私でも、健康的に理想的に痩せることができたので、もう少し大きい人ならばもっと大きな効果が得られると思います。





ダイエットのやり方

本当は平日も少しずつでいいから乗ったほうがいいのですが、最初は週末だけでも痩せるしスキルも上達します。土日は、どちらか1日、のんびり長く走る。

だいたい60km 〜長くて100km程度。もう1日はちょっとペースを上げて走る。

これだけです。土日は、多摩川サイクリングロードを中心に、荒川サイクリングロードへ行ったり、湘南まで行ったり、高尾山に行ったり、遠くても奥多摩周遊道路です。


ロードバイクでダイエット生活を続けるコツ

楽しいとはいえ、意外と飽きちゃうロードバイク。そして、寒い日も暑い日もあります。

1月、2月は家でぬくぬくしたい日もありました。

それでもロードバイクに乗るモチベーションを作ることが大事です。一番の難関は、サイクルウェアに着替えることです。

これが面倒くさくて、まごまごしているうちに土日も午後3時を迎え、もうどこにも行けなくなってしまうということも何度かありました。

しかし、走り出しさえすれば、すぐにあったかくなり、楽しくなってくるうえ、せっかくだからもうちょっと走ろうと思い出します。

この最初のサイクルウェアを着る気分をつくることさえできれば、ロードバイクダイエットは成功するといっても過言ではないと思います。


自分なりの目標設定

ロードバイクにただ乗ると思うとなかなかモチベーションが上がらないので、簡単な目標を作りましょう。


最初の1ヶ月は筋力UP

私は、3ヶ月で2000kmくらい楽しく走ってました。1週間で150kmくらいですね。平日3回20km、週末ロングライドという感じですね。

ダイエットの成果ですが、1ヶ月半くらいたってから1kg減り、2kg減りと進んでいきました。最初の1ヶ月は、足や体幹の筋肉作りがメインだと思います。

その結果、基礎代謝があがり、順調に体重が減っていったように思います。

基礎代謝が上がり、身体能力が上達し体も軽くなるので、今までより楽に走れるようになります。